検索結果:9件見つかりました
ちりめん細工の今昔
  • 姫路市
  • カルチャー
  • 美術館・博物館・科学館
♥1

ちりめん細工の今昔

期間: 2018.04.28~2018.10.08

場所:日本玩具博物館 6号館

日本玩具博物館が40年以上に亘り収集してきた“ちりめん細工”の古作品を一堂に集め、江戸時代の女性の手から今に伝えられた裁縫お細工物の歴史と性格を探る。また30年間を超える普及伝承活動によってよみがえった平成のちりめん細工を項目ごとに展示する。展示総数約1000点。

開催中
「引原ダム60周年記念・フォトコンテスト」の作品募集
  • 宍粟市
  • カルチャー
  • 写真・アート
♥0

「引原ダム60周年記念・フォトコンテスト」の作品募集

期間: 2018.06.26~2019.02.15

場所:宍粟市波賀町日ノ原176-11 引原ダム

◆兵庫県政150周年記念事業 ◆昭和33年3月31日に完成した引原ダムは、建設後60周年を迎えました。 この度、引原ダム60周年記念事業の一環として、写真を通じて四季折々のダムのある風景を魅力ある観光資源として広く紹介するとともに、ダムの役割を再認識してもらう機会とするため、下記のとおりフォトコンテストを開催します。 1 フォトコンテストの概要 別紙参照 (1)主 催 西播磨県民局 (2)募集期間 平成30年6月26日(火曜日)~平成31年2月15日(金曜日) (3)応募作品  1.被写体にダム堤体又は関連構造物を入れた季節感のあるもの 2.応募数は1人5作品まで 3.四切判プリント(光沢紙)で応募 ※詳しくは、応募資料をご覧ください (4)応募先 兵庫県西播磨県民局 龍野土木事務所 河川砂防課 (5)入選作品 13作品を入選作品として選考 最優秀賞   1点 賞品 50,000円相当の西播磨特産品 春夏秋冬賞  4点 賞品 10,000円相当の西播磨特産品 佳作  8点 賞品 5,000円相当の西播磨特産品 (6)表彰式及び写真展 平成31年3月下旬にダム周辺で開催

開催中
世界の乗り物玩具 陸海空の楽しい乗り物
  • 姫路市
  • カルチャー
  • 美術館・博物館・科学館
♥0

世界の乗り物玩具 陸海空の楽しい乗り物

期間: 2018.03.03~2018.09.04

場所:日本玩具博物館 1号館

世界50ヶ国から陸空の代表的な乗り物玩具を集め、馬車や牛車、汽車や自動車、消防自動車やダンプカー、またヘリコプターや飛行機など、乗り物の種類ごとに展示。また世界の代表的な船の玩具や雛型を集めて地域ごとに紹介する。展示総数約350点。

あまごのつかみどり体験 inリフレッシュパーク市川
  • 市川町
  • 子ども向け
  • 体験会
♥3

あまごのつかみどり体験 inリフレッシュパーク市川

期間: 2018.05.03~2018.08.31

場所:リフレッシュパーク市川

つかまえたアマゴはそのまま塩焼きに! 豊かな自然、清らかな水の中でアマゴのつかみ取り体験を楽しもう! 捕まえたあまごは、串を刺し、塩焼きにして食べることができます! <予約方法> お電話またはメールにてご予約ください。 ※前日・当日のご予約は必ずお電話にてお願いします。 〈 ①氏名 ②電話番号 ③時間 ④人数 ⑤アマゴの数 〉をお伝えください。 ●受付時間 8:30~20:00(毎週火曜・休館日) ●メールにてご予約された場合は、担当からの返信をお待ちください。 (注意事項) ・雨天中止 ・塩焼きはセルフサービスとなっております。 ・つかみどりは浅い生簀で行っていますが、小さいお子様が入られる際は、必ず大人の方がついてあげるようにしてください。  ・予約状況やアマゴの数により、当日のお申し込みを受け付けていない場合がございます。 ・料金は現金のみの前払いとなります。 ・ご予約の数のアマゴを捕まえられなかった場合でも、返金は致しかねます。

ゴールド・シルバーの会『ジャンク・アート展』
  • たつの市
  • カルチャー
  • 写真・アート
♥0

ゴールド・シルバーの会『ジャンク・アート展』

期間: 2018.07.03

場所:たつの市新宮町宮内16番地 たつの市新宮総合支所 エントランスホール コリドール

ジャンク・アート 「アトリエトミ」富井泰蔵氏の鉄のアート、 「夢工房 華やぎ村」大谷彰宏氏の独創的流木リサイクルアートを展示します。 [作家紹介] 富井泰蔵氏(アトリエトミ/新宮町平野) MAD会員 赤穂市・相生市・姫路市 各美術展市長賞受賞 1943年 西宮市生まれ 1961年 河野通紀氏に師事 *メッセージ* 私達の周りの役を終え自由になった鉄たちをこの手でアートの世界に参加させたく、 新たな創作に挑戦しています。鉄は、わたしの生涯の仲間です。 大谷彰宏氏(夢工房 華やぎ村/佐用町庵) MAD会員 1951年 佐用町生まれ *メッセージ* アジア各国から流れ着いた流木の独創的リサイクルアートで 「ひらめき」・「きらめき」・「ときめき」・「ほんき」・「こんき」・「げんき」を モットーに日々笑いを誘う作品を創作しています。

  • Prev
  • 1
  • Next