イベント

検索結果:87件見つかりました
ナイトミュージアムのご案内(コヤノ美術館・西脇館)
  • 西脇市
  • カルチャー
  • 美術館・博物館・科学館

ナイトミュージアムのご案内(コヤノ美術館・西脇館)

期間: 2018.12.01~2019.02.23

場所:兵庫県西脇市市原町139番地 コヤノ美術館・西脇館

☆「コヤノ美術館・西脇館」(市原町)でナイトミュージアム開催☆ 予約受付が開始されました! コヤノ美術館・西脇館は、明治時代半ばに建てられた豪農・藤井邸を修復・活用したもので、 建物すべてが国の登録有形文化財・兵庫県の景観形成重要建造物となっています。 また、館内には、美術館の名のとおり、全国各地から収集した珍しい民芸品や当時の流行品などが展示されています。 そんな美術館で、冬季限定で「ナイトミュージアム」が開催されます。 普段は見られない、ライトアップされた建物やお庭は必見です! ぜひスマホ・カメラを持って、お越しください。 ●完全予約制(当日16:00まで予約受付) ●ナイトミュージアム問合せ・予約専用番号:090-1919-0481

開催中
なぎさライブ(ロビーコンサート)
  • 相生市
  • 音楽・公演・芸能
  • コンサート

なぎさライブ(ロビーコンサート)

期間: 2019.02.23

場所:兵庫県相生市相生6丁目1番地1 相生市文化会館 扶桑電通なぎさホール 1Fギャレリア(ロビー)

◆出演 マカロン60 ◆プロフィール 姫路と明石を中心に活動しているバンドメンバーのセッションから派生したユニットで、結成してからまだ数か月です。 姫路や赤穂のイベント等で活動しています。 ウクレレとピアノの優しい音色に乗せて、ボッサやバラード、ポップスなどを演奏しています。 マカロンのようにまぁるく甘い、ほんわか癒しのサウンドをお届けします♩ ◆内  容 ポピュラーミュージック(ピアノ・ウクレレ・ボーカルデュオ)

平成30年度 第5回 旬果旬菜(目利き)教室
  • 姫路市
  • カルチャー
  • 体験・参加型

平成30年度 第5回 旬果旬菜(目利き)教室

期間: 2019.02.23

場所:姫路市延末295番地 姫路市中央卸売市場 管理棟1階 見学者ホール

野菜や果物の値段の違いは何を基準にしているの? 新鮮な野菜や美味しい果物の選び方を、目利き教室を通して楽しく学ぶ教室です。 毎日のお買い物に生かせるよう、市場の野菜・果物のプロがわかり易く解説します。 試食あり、お土産あり、旬の青果を味わってください。 普段見ることのできない、市場の施設見学もあわせて行います。 ◆内容 旬の野菜や果物について、見分け方をクイズ形式でやさしく解説します。 また、旬の果物の試食や、市場見学(せり見学はありません)も行います。 ◆スケジュール 01.市場紹介DVD上映 約20分 02.野菜・果物の目利きクイズ及び解説 約50分 03.市場見学 約40分 04.市場の概要説明及びアンケート 約10分 上記スケジュールは、変更する場合もあります。 ◆募集対象 姫路市内在住の方。(定員40人) 応募多数の場合は抽選 ◆応募方法 ・往復はがき、申し込みフォームどちらからでもお申し込みいただけます。 ・平成31年2月7日(木曜日)[必着]までに往復はがきで「第5回 旬果旬菜目利き教室」と明記のうえ、郵便番号、住所、氏名(参加者全員・ふりがな)、電話番号(2名以上の場合は代表者のみ)、年齢、学生は学校名・学年を記入し、下記までお申し込み下さい。 申し込みフォームはHPをご確認ください。 ※応募締め切り 平成31年2月7日(木曜日)必着

~たつの食文化体験~ うすくち醤油クッキング
  • たつの市
  • 季節・地域
  • まちおこし・活性化

~たつの食文化体験~ うすくち醤油クッキング

期間: 2019.02.16~2019.02.23

場所:たつの市龍野町上霞城101‐4 三木露風生家の離れ(県民交流広場)

《体験内容》 ●醤油の歴史と種類を学ぼう ●うすくち醤油と濃口醤油の違いを知ろう ●うすくち醤油を使ったクッキング体験 ●みんなでランチ会 【講 師】 大道久江 【参加費】1,000円 主催:龍野の文化遺産を生かす会 TEL:0791-72-8321 E‐mail:tatsuno.b.taiken@gmail.com

開催中
和菓子体験
  • たつの市
  • 季節・地域
  • まちおこし・活性化

和菓子体験

期間: 2019.01.12~2019.02.23

場所:たつの市龍野町上霞城101‐4 三木露風生家の離れ(県民交流広場)

郷土銘菓!うすくち醤油まんじゅう 日時 : ①1月12日(土) ②2月23日(土)    13:30~ (約90分) 《体験内容》  ● レギュラー2個 栗入り1個 計3個 ● 蒸し立てをお抹茶と試食 ● まんじゅう2個はお土産! 【講 師】 中塚小百合 【参加費】 1,000円 お抹茶付き ほんのり醤油味♪創作和菓子 日時 : ③1月26日(土) ④2月16日(土)    13:30~ (約90分) 《体験内容》 醤油味の練り切りで作る上生菓子 2種類  【講 師】 中塚小百合 【参加費】 1,000円 ※ 試食されたい方は +300円でお抹茶が頼めます

開催中
くにみ探検隊(国見の冬芽をみよう)棒焼きパンも焼こう
  • 宍粟市
  • レジャー・スポーツ
  • 体験・参加

くにみ探検隊(国見の冬芽をみよう)棒焼きパンも焼こう

期間: 2019.02.23

場所:国見の森公園

国見の森公園周辺で冬芽を探しながら散策します。 親子・家族で小さな春をみつけてみませんか? その後は、講師の先生のお話を聞きながら、体も温めながら国見特製棒焼きパンを作って、焼きあげていただきます。 パンは、小1個程度です。 冬芽とは、夏から秋にかけて作られた植物の芽が越冬したものです。 ■募集対象 どなたでも(小学生以下は保護者同伴) ■持ち物 散策できる服装・お弁当は各自の判断で ■申し込み方法 電話・FAX・メール ・プログラムの参加には、必ず事前申込みが必要です。 ・参加申込みの受付は、開催日の一ヶ月前から行い、  先着順で定員になり次第締め切らせて頂きます。 ・キャンセルされる場合は、3日前までにご連絡下さい。直前のキャンセルや当日参加  されなかった場合、キャンセル料をいただく場合があります。 ・参加人数が少人数の場合は、中止になる事があります。 ・野外のプログラムは活動しやすい服装・履き物でご参加下さい。 ・昼食について、午前午後にわたるプログラムについては、弁当および飲物を各自で  ご用意してください。午前中終了プログラムでも昼食の要否は各自で判断願います。 ・悪天候の場合は、野外のプログラムは中止になることがありますので、事務局まで  確認の電話をお願いいたします。 ・プログラム中に撮影した写真をHPや機関誌、園内の掲示板等に掲載させて頂く場合があります。

赤ちゃんを笑顔にするパパとママの作戦会議
  • 加古川市
  • カルチャー
  • 講演・講座

赤ちゃんを笑顔にするパパとママの作戦会議

期間: 2019.02.23

場所:青少年女性センター 3階 和室

■セミナー内容 産後の女性の身体の変化、ママ・パパの1日の生活スタイルの共有、家事と育児のバランス、家庭で何をしたらいいか分からないパパへ、夫婦にとって大切にしたいこと、理想の家庭についてなど。 ■講師 山本裕子氏 (認定NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクター) ■対象 産後~1年程度の子育て中の夫婦 ※母親のみ、父親のみの参加も可能。 ※第1子でも、第2子でも歓迎。 ■申し込み 電話で男女共同参画センター(079-424-7172)へ

女性のはたらくとまちづくり
  • 姫路市
  • カルチャー
  • 講演・講座

女性のはたらくとまちづくり

期間: 2019.02.23

場所:はこプラス

女性とはたらくは永遠のテーマ。 10代から80代の女性ならどなたでも参加OK🙆‍♀️✨ ✔︎ライフワークデザイン ✔︎パートナーシップ ✔︎家族のあり方 などなど、はたらくを通して価値観を共有したり、女性視点をまちづくりに活かしていくことを目的としてこの会をこれから月1回開催していきます^_^ 参加費 1000円 ジンジャーケーキ&ワンドリンク付 主催者: 家族みんながHappyになれる【姫路】地域コミュニティ 口+ はこプラス

姫路押絵~宮澤由雄生誕150年
  • 姫路市
  • カルチャー
  • 美術館・博物館・科学館

姫路押絵~宮澤由雄生誕150年

期間: 2019.01.06~2019.02.24

場所:姫路市書写の里・美術工芸館(展示室A上・B・C・企画展示室)

1月6日(日)~2月24(日)まで宮澤由雄生誕150年として 姫路市書写の里・美術工芸館にて「姫路押絵」を開催します。 押絵とは絹などの布に裏側から綿を入れて半立体的に仕上げる技法で、現在では羽子板などによく見られます。 姫路押絵は他地域に比べて厚みがあり、人物や動物の目玉に「入れ目」というガラス玉を使用する技術などによるリアルで迫真力のある表現が特徴です。 独特の技法が雅やかな世界を創りあげる姫路押絵は、明治生まれの宮澤由雄によって、のぞきからくりのネタ絵を中心に迫真の表現力で全国に広まりました。 そして、その伝統技法は子どもたちに受け継がれていきました。 平成31年は姫路押絵の創始者宮澤由雄の生誕150年にあたります。 この展覧会では、宮澤由雄と、その子である鶴子、貞次、延栄らの作品を中心に、羽子板や額の押絵や、和紙貼絵などの習作などをあわせた約100点を紹介し、姫路押絵の特徴と魅力に迫ります。 ◆休館日 月曜日、1月15日(火)、2月12日(火) (ただし1/14(祝)・2/11(祝)は開館)

開催中