トピックスTOPICS

姫路の温泉5選

2019.02.22


 

からだもこころも、ゆるめよう

あたたかくなってきたり、でも急に寒くなったり。
気温差で体調を崩しやすい季節です。
大きな湯船にゆっくりと入り、美味しいものを食べてのんびりしませんか?
こころもからだも癒される温泉をご紹介します。

 

1.夢乃井【夢前町】

夢乃井【夢前町】イメージ

ミシュランにも掲載されたお宿のお風呂が2017年にリニューアル。日帰りでも楽しめます。古材を組み上げ作られたモダンな浴場は、目の前に田園風景が広がり、ゆったりした気分が味わえます。露天風呂に薬草風呂、ジェットバスと播磨地区最大の規模で楽しめるお風呂は21時まで入浴可能(年末年始、12月の金、土、日、祝日をのぞく)。湯上り処に置かれたアニマルスツールやリーン・ロゼのソファーなど、こだわり家具も必見。

夢乃井【夢前町】お風呂紹介

<<お風呂紹介>>
■星の露天風呂「天守の湯」
 里山と温泉がひとつにつながるような景色が素敵。夜には湯船にうつる星空が幻想的な雰囲気を醸し出します。
■ジェットバス
■ジャグジーバス
■マイクロバブルバス
■炭酸風呂
■薬草風呂


趣ある湯殿で、さまざまな湯あみを体験できます。 ご近所(姫路、福崎、市川、加西、山崎、太子、たつの、高砂、加古川)なら平日限定の割引サービス有り。大人1,080円、小人(3歳~小学生)540円でお風呂を楽しめます。

夢乃井【夢前町】おすすめごはん

<<おすすめごはん>>
大浴場「満天星」とともにリニューアルした「ダイニング康貴(こうき)」。一頭買いする姫路和牛や播磨の魚介など、地元の食材を厳選し、素材の味を生かしたお料理に定評があります。五感で楽しめるランチメニューにはすべて<農家野菜BAR>の食べ放題付き。<農家野菜BAR>には若手農家さんが作る旬の野菜が並びます。本格的な石窯を使用した人気のピザは3種類から選べます。

住所
〒671-2103 姫路市夢前町前之庄187
電話
079-336-1000
入浴料
大人1,620円、小人(3歳~小学生)810円<フェイスタオル付>
営業時間
1月~11月、12月(月~木、年末年始を除く)
11:00-21:00(最終受付20:00)
公式ホームページ
https://www.yumenoi.com

 

2.ゆたりん【林田町】

ゆたりん【林田町】全景イメージ

姫路市はやしだ交流センター「ゆたりん」。約2億1千万年前の堆積岩の割れ目から湧き出す、深さ1,338mの温泉です。姫路北バイパス終点から約10分とアクセスよく、入湯料600円、足湯0円のお財布にも優しい天然温泉。併設の農産物直売所(9:30-16:30)では旬野菜や花苗、手作り味噌、お寿司やお惣菜が並びます。

ゆたりん【林田町】内湯

<<お風呂紹介>>
■切り石露天風呂「和」
■岩露天風呂「悠」
 どちらも楽しめるよう、一週間ごとに男湯・女湯が入れ替わります。
■大浴場
■薬草湯
 よもぎ、どくだみ、甘草、紫根など一週間ごとに異なる薬草が楽しめます。
■寝湯
■サウナ室

ゆたりん【林田町】そうめん

<<湯あがりには>>
レストランは地元特産揖保の里そうめんや卵かけごはん、採れたて野菜をふんだんに使ったおふくろ定食など、自然の恵みを取り入れたメニューが豊富です。すぐ横には畳の休憩スペースや無料の足湯、カイロプラクティック、近隣の名産品をそろえたお土産処と充実。
無料のレンタサイクルを利用し、付近の陣屋跡などの散策もおすすめです。

住所
〒679-4222 姫路市林田町口佐見386
電話
079-261-3770
入浴料
大人600円(回数券3,000円/6回小学生300円(回数券1,500円/6回)
営業時間
平日10:00-21:30(最終受付21:00 )
土・日・祝日10:00-22:00(最終受付21:30 )
※2019年4月1日より/全日10:00-21:30(最終受付21:00)
休館日
第2月曜日(祝日の場合は翌日)
※2019年4月1日より/毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
公式ホームページ
http://yutarin.net


3.上山旅館【夢前町】

塩田温泉 湯元「上山旅館」。湯治湯として300年の歴史を誇る自然湧出の天然温泉は飲泉も可能。四季折々の自然を満喫できる野趣あふれる野天風呂と自家源泉で煮込む温泉鍋が名物です。ミシュランにも掲載されたお宿を日帰りで楽しめるプランも登場。昼食付、夕食付、2食付と3種類から選ぶことができ、お部屋でお食事しながら、ゆっくりと温泉を楽しめます。詳しくは、お電話でお問い合わせください。※日帰り入浴は実施していない日もあるため、必ずお電話にてお問い合わせください。

上山旅館【夢前町】

<<お風呂紹介>>
■庭園風呂
■檜風呂
■源泉風呂
 どちらも楽しめるよう20:00で男湯・女湯が入れ替わります。
■野天風呂
 1月中旬~3月中旬は土・日のみ入浴可能です。

野天風呂とは四方に壁がなく、自然豊かで野趣あふれるお風呂のこと。上山旅館の野天風呂にはときおり湯の花が浮かびます。ろ過をしていないので、濃い源泉の成分をそのまま楽しむことができます。

上山旅館【夢前町】

<<おすすめごはん>>
但馬牛や播磨の魚介など、厳選された食材を目の前で炙る炭火焼、自家源泉で煮込む温泉鍋やしゃぶしゃぶ、湯壺がゆなど、ここならではのお料理に定評があります。日帰りプランではゆめそばやもちむぎ麺など、特産麺を使ったお料理も味わえます。

住所
〒671-2112 姫路市夢前町塩田287
電話
079-336-0020
入湯料
1,000円 ※要予約
営業時間
プランにより異なる
公式ホームページ
http://ueyama-ryokan.com/

 

4.竹取の湯【香寺町】

竹取の湯【香寺町】イメージ

昼と夜でがらりと雰囲気の変わる「姫路市休養センター香寺荘」の竹取の湯。宿泊者はもちろん、日帰りでもお風呂を楽しむことができます。ぷちぷちの気泡が心地よい炭酸温泉はランナーにも好評。姫路城マラソンを走り終え、疲れを癒しに訪れる人も。名物笹うどんや竹取御膳など豊富なメニューから選べるお料理も楽しみのひとつです。

竹取の湯【香寺町】お風呂紹介

<<お風呂紹介>>
■露天風呂
■内湯
■寝湯
■サウナ
 目に鮮やかな竹林に囲まれたお風呂と笹の風音に、慌ただしい毎日を忘れゆったりとした時間を味わえます。ぬるめのお湯は炭酸泉の心地よさを長く楽しむことができます。

竹取の湯【香寺町】おすすめごはん

<<おすすめごはん>>
レストラン「碧の郷」のおすすめは、旬の食材を使った「竹取御膳」。播州名物笹うどんも付いています。唐揚げや生姜焼きなどの定食メニューも充実。お泊りの夕食には地元の食材で作られた月替わりの会席料理を。

住所
〒679-2165 姫路市香寺町恒屋1470
電話
079-232-7788
入湯料
大人700円、60歳~600円、
※姫路市内在住者100円引
小・中学生400円
営業時間
9:00~22:00(最終受付21:00)
公式ホームページ
http://www.koderaso.net/

 

5.雪彦温泉【夢前町】

雪彦温泉【香寺町】イメージ

日本百景にも選ばれている雪彦山系から湧き出る天然温泉。夢前川沿いの青い橋が目印です。アルカリ泉のお湯に入ると、すぐにベールに包まれたような肌感でつるつるに。山がすぐ近くに感じられる湯船では、季節の移ろいを感じながら湯あみを楽しむことができます。

雪彦温泉【香寺町】お風呂紹介

<<お風呂紹介>>
■天然温泉の内湯
■乾式サウナ
■地下水の露天風呂
 南天やホトトギスが植えられた和風庭園と雪彦山系を眺めていると小旅行気分。ときおりちらつく雪と赤い南天の実が冬のお風呂の楽しみを盛り上げてくれます。

雪彦温泉【香寺町】おすすめごはん

<<湯あがりには>>
食堂ではうどんやそば、五目おこわなどすぐに食べられるメニューが充実。えび明太そばのほか、厨房前の貼りだしメニューがおすすめです。湯あがりのほてった体を休めるには2階の休憩室へ。周囲の山々を眺めながら、のんびりマイペースでくつろげます。

住所
〒671-2101 姫路市夢前町山之内掛の谷甲120
電話
079-338-0600
入湯料
大人800円(回数券11枚綴8,000円)、小人(1歳~小学生)400円
営業時間
10:00~19:00(最終受付18:30)
休業日
12/30~1/1、臨時休業日あり
公式ホームページ
http://www.e-yamasa.com/seppiko/