トピックスTOPICS

はりまのウインタースポーツ4選

2019.01.07



冬でもアクティブに体を動かしたい!
そんな方にオススメのウインタースポーツスポットをご紹介します!

1.峰山高原リゾート WHITE PEAK【神崎郡神河町】

峰山高原リゾート WHITE PEAK【神河町】イメージ

昨年オープンしたばかりの”日本で一番新しい”スキー場。
ソリも滑走可能な初心者&ファミリー向けコースから上級者向けまでレベルに合わせた3つのコースが用意されています。
レンタルも充実しているので、手袋とゴーグルだけ持参すればいつでも楽しめますよ。
駐車場のすぐ近くには、西日本最大級もキッズパークを配置!今シーズンは新遊具やナイター設置で「夜キッズパーク」もオープンします。

峰山高原リゾート WHITE PEAK【神河町】ナイター

<<コース紹介>>
■サウスコース
全長862m。ソリも滑走可能な初心者&ファミリー向けコース!今シーズンからナイターゲレンデ開放!

■センターコース
ホワイトピークの中央を走る全長1,170mのコース。横幅も大きいのでみんなでワイワイ楽しめます。

■ウエストコース
上級者ゾーンもある全長917mのコース。中級からのステップアップにもオススメです。

■キッズパーク
初めての雪山遊びにぴったり。ふわふわ遊具やそり遊びなどが楽しめます。今年からもナイター運営も。

峰山高原リゾート WHITE PEAK【神河町】キッズパーク
住所
〒679-3125 兵庫県神崎郡神河町上小田881-146
電話
0790-34-1900
公式ホームページ
https://mineyama-kogen-resort.com/

 

2.ばんしゅう戸倉スノーパーク【宍粟市波賀町】

ばんしゅう戸倉スノーパーク【波賀町】イメージ

地形を生かした斜度の高いコースから、雪遊び専用のゲレンデまで、初心者から上級者まで満足できる仕掛けが満載。
スノーボード全面OKのスキー場です。土日祝にはゲレンデボトムにある「ファミリーゲレンデ」と「ちびっ子ゲレンデ」を合体させた「キッズパラダイス」が登場。
ファミリーゲレンデには動く歩道もあるのでお子さんのスキー・スノボデビューにもオススメです。

<<ゲレンデ紹介>>
■高丸ゲレンデ(初級・中級)
山の地形を生かした斜度変化が楽しめるコース。ほぼフラットで最大斜度は28度で初級者向けです。

■みはらしゲレンデ(中級)
多彩なアイテムを搭載した「スロープパラダイス」とリフトを挟んで中級者向けゲレンデ、コース距離は短いもののコース幅があるので、ターンなどの反復練習には最適♪

■振子沢ゲレンデ(上級)
最大斜度38度の上級者向けコース。一筋縄ではいかないすり鉢状の地形が楽しめます。

■ファミリーゲレンデ&ちびっ子ゲレンデ(デビュー・雪遊び)
緩斜面で初めての方も安心してスキーやスノボが楽しめる「ファミリーゲレンデ」とソリ遊び、雪遊び専用の「ちびっ子ゲレンデ」。隣接しているので、小さなお子さん連れにオススメです。

ばんしゅう戸倉スノーパーク【波賀町】
住所
〒671-4201 兵庫県宍粟市波賀町戸倉207
電話
0790-73-0324
公式ホームページ
https://www.bansyu-tokura.com


3.ちくさ高原スキー場【宍粟市千種町】

ちくさ高原スキー場【千種町】イメージ

標高900~1125mの北東向き斜面の変化に富んだ5本のコースで、家族みんなが楽しめるスキー場。雪質の良さにも定評があります。当日申し込みできるスクールも充実しており、初心者の方も安心です。金・土・日・祝と祝前日には23時までのナイター営業もあり。ゲレンデの中央には、ファミリー向けの遊び場「ちぐみんパーク」も用意されています。

ちくさ高原スキー場【千種町】ファミリーゲレンデ■ちぐみんパーク(有料)
ソリ遊びゾーンと初心者コースに分かれているファミリー向けパーク。ムービングベルトがあるので、一人でリフトに乗れないお子さんでも大丈夫。ふわふわ遊具も用意されています。


<<コース紹介>>
■パノラマコース
最大31度のコブ斜面が300mも楽しめるコース。夜はナイタースキーも楽しめます。

■ダイナミックコース
山頂約300mは最大27度の急斜面がある緩急に富んだ中上級者コース。

■クイーンコース
ダイナミックコースの中間地点からリフトをくぐると出られるコース。

■クリスタルコース
メルヘンコースにつながる約200mのコース。少し急な斜面です。

■メルヘンコース
クリスタルコースと合流する1200mのコース。緩斜面ながらコース幅は狭いです。
 

ちくさ高原スキー場【千種町】みはらしゲレンデ
住所
〒671-3233 宍粟市千種町西河内1047−218
電話
0790-76-3555
公式ホームページ
https://www.chikusakogen.com/

 

4.姫路セントラルパーク アイスパーク【姫路市】

姫路セントラルパーク アイスパーク【姫路市】イメージ

セントラルパークのプレイゾーンでもひと際目立つ白亜の「風の城」が冬は全天候型アイススケートリンクに。ムービングライトとミラーボールがあらゆる角度から会場を照らし、リンクの周りや頭上に埋め込まれたスピーカーから迫力あるサウンドが響きます。さらに1日3回雪を降らす演出も。シューズのレンタルも無料。姫路セントラルパークの入場券だけで楽しめるとあって、年齢を問わず幅広い年代に人気です。
※今期は2019年4月7日(日)までの営業

姫路セントラルパーク アイスパーク【姫路市】ナイター

<<初心者向け無料レッスン>>
安全な転び方や滑り方、止まり方、曲がり方などをレクチャーします。※事前の申し込みは不要です
開催日:土日祝
時間:(1)12:30~13:00 (2)14:30~15:00

姫路セントラルパーク アイスパーク【姫路市】初心者向け無料レッスン
住所
〒679-2121 兵庫県姫路市豊富町神谷字大蔵1434
電話
079-264-1611
営業時間
10:00~16:30(2/23以降は17:00、3/23以降は17:30まで)
公式ホームページ
https://www.central-park.co.jp/icepark/